【新型コロナウイルス防止のための対応】

セッション中のドアと室内の換気についてご了承ください。お客様にはしばらく入り口での除菌スプレーのご利用と検温、マスクの着用を引き続きお願い致しております。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


【新型コロナ感染者のためのケア】*お気軽にお問い合わせください

・感染中は、遠隔によるエネルギーボディーのケア
・感染後、熱が下がり3週間経過後にはエネルギーボディーの修復や、薬剤治療による負担のケア
など、ご相談に合わせて行なっています



『セルフプロデュース』を目標としています。

 本当の自分は何がしたいの? 魂の目的は何ですか? あなたの役割を放棄せず生きていますか?その目的と現実がかけ離れているとき、人は苦しみを生みます。病気になったり…ご自分をプロデュースする力がないと、誰かのいいなりになって人の影響を受けたままの人生を送ることになります。

 今は本当のあなたを取り戻していく時代。もちろん自己責任も伴いますが、それは自分自身の価値を高めることになります。 身体はそう訴えかけているから病気にもなって 本当に今のままでいいの? と立ち止まらせることを知ってください。





当店の4つのメニューの特徴

エネルギー・セッション

私たちはエネルギー体であり、常に質量の重く粗い(3次元の)肉体を持ちます。これこそが「命」です。その命を周りのエネルギーフィールド(4次元)が、無限の宇宙からエネルギーを送り込んできます。プラーナや気と言われています。チャクラセンターは常に回転し宇宙からのエネルギーを注ぎ込み、私たちの活力となっています。セッションでは手術や事故、心を痛めたエネルギーフィールドやチャクラセンターの不具合を調整します。音叉の微細振動を使ってクラニオ〜セイクラル(頭蓋骨〜仙骨)を整体します。

*エネルギー・セッションをして悪化される場合やよくわからないという方には、感情の解放(フラワーエッセンス・セッション)から始めることをお勧め致します。感情が落ち着きを取り戻すとき、エネルギー・フィールドも敏感に受信しやすくなります。

フラワーエッセンス・セッション

エネルギーセッションでは弱いチャクラを正常に整えますが、主に感情や自己実現、コミュニケーションなどは個人的な問題にあたり、 第1〜第5チャクラの問題は、フラワーエッセンスと併用すると早い効果が得られます。

なかなか解決できない親子関係、パートナーシップ(ご夫婦や恋人)、学校や職場の問題や、慢性疾患を抱えた心のお悩みを解決します。 心療内科ではお薬が処方されますが、当店では身体に全く害のない安全なハーブのフラワーエッセンスを処方します。お渡しする量は一般には30mlボトルです。2〜3ヶ月セルフケアができます。あくまでもご本人が答えを出せるためのサポートです。潜在意識のご本人の思いを引き出し、壁となっていることを取り除き、自己実現に向かうものです。カウンセリング方式を取っています。セラピストが答えを出すものではありませんのでご了承ください。

リフレクソロジー

エネルギーフィールド(エーテル体・アストラル体/感情)の原因が解放されず身体の症状として出てきた方に、リフレクソロジーをお勧めしています。肉体の反射区に対応する部位を、フラワーエッセンスを使用したオイルでケアしていきます。身体の症状が急な発症であれば、2〜3回で解消され慢性疾患であれば定期的にケアされることをお勧めします。

*これから手術を予定しているような、深刻な症状の場合は始めにご相談ください。

倍音メディテーションクラス

経絡の巡りをご自身で調整したい方向けに、無理のない体操をご用意しています。そのあとで倍音(シンギングボウル・音叉)の音浴を浴びながら、エネルギーを落ち着かせると同時に高めていくクラスです。より波動を繊細に感じ取れるような練習にも適しています。セッションとは違い、集中力を養い、頭の疲れも取れる効果が期待されます。音浴は今は亡き、米国がん治療の名医ミッチェル・ゲイナーの著書「音はなぜ癒すのか」に基づき音叉の知識から真のアンチエイジングを目指したものです。


★ことほぎの響きのDVD発売のお知らせ!
>>>詳しくはこちらをご覧ください

★講座・交流会レポートのページを追加しました。
>>>詳しくはこちらをご覧ください


当店は、癒しを提供するサロンです。 疾患やご病気を抱えている方にはお医者様の許可、または診断が必要となります。 あくまでも補完療法としてのご利用をお願いしております。 特に、重病を抱えていらっしゃるお客様には、始めにそのことをお話し頂きますよう お願いするとともに、勝手に治療を止められたりすることは、当店として責任が持てませんので ご了承の上、ヒーリングを取り入れて頂くことをお願い致します。


トピックス

  • 2020.10.06

    ヨーガの中でもラージャ・ヨーガ(瞑想)を目指していることほぎの響きです。

    ラージャ・ヨーガ(瞑想)は自己の進化の過程で、パーソナリティの統合を果たした自己は、メンタル体(知性)の意識が始まり、やがて魂の位置低位メンタル体を統合します。自己はマインドを使う進化を遂げる時に、さらに上の階層への進化のための架け橋となるのがラージャ・ヨーガ(瞑想)です(パタンジャリ・ヨーガスートラによる)

    倍音浴を取り入れているのは、ニューヨーク病院ストラング癌予防センターで所長を務めていた、ミッシェル・ゲイナー博士の著書、「音はなぜ人を癒すのか」に基づいて行っています。

    肉体への意識が向かない方、運動が苦手な方のためには、関節に位置するチャクラは、全身の経絡と関わりを持っております。
    毎回、呼吸法と関節を和らげる経絡の優しい体操を取り入れながら、身体の循環をよくしてから瞑想に入ります。

    倍音を浴びることで静まり、揺らぎ作用によって副交感神経を優位にすることでリラックスし、メディテーションに入ることができます。体調が悪いときは横になりながら音浴しご参加できます。

    倍音:シンギングボウル 音叉528Hz(マドモアゼル・愛監修)



ワークショップ&セミナー

はじめてのエネルギー学/波動療法 参加者募集のお知らせ

はじめてのエネルギー学/波動療法 参加者募集のお知らせ ヒューマンエネルギーフィールドについてのレクチャーを開催します。 はじめてエネルギー学に触れる方、ご興味がある方、ヒーリング(波動療法)を受け始めたけれど、 何が起 … 続きを読む


2月4日(土) 倍音メディテーション (オンラインが可能になりました)

ヨーガの中でもラージャ・ヨーガ(瞑想)を目指していることほぎの響きです。 ラージャ・ヨーガ(瞑想)は自己の進化の過程で、パーソナリティの統合を果たした自己は、メンタル体(知性)の意識が始まり、やがて魂の位置低位メンタル体 … 続きを読む


⇒ ワークショップ&セミナー一覧.