2018年春からの満月の倍音瞑想会

2018年4月から倍音瞑想会は、満月に行います。
チャクラに光を注ぐ伝道瞑想を基本に構成致します。
プラス、倍音の作用を組み合わせた内容に変わります


瞑想は私たちのエネルギーを高める唯一の方法として伝わっています。
「癒し・洞察・認知力・魂の気づき」を得るために
古より伝わるギフトです。
フラワーエッセンスと倍音楽器や音叉を使ってヒーリングを起こします。


2015年に他界されたアメリカのミッチェル・ゲイナー医学博士は、がん予防センターの
腫瘍科科長を務める中で、シンギングボウルに見えない癒しの力を見出し、
その後がん患者さんにシンギングボウル、クリスタルボウルなどを鳴らしてもらったり
音浴を治療に加え、沢山の成果を成し遂げられました。。


コメントは受け付けていません。